FC2ブログ

奥秩父 ヌク沢左俣右沢

奥秩父 ヌク沢左俣右沢2020年6月27日幻の大滝を観に奥秩父のヌク沢へ。この山域で最大の落差を誇るこの滝は3段230mで構成され、開放的な中段の80m滝が核心です。青笹尾根からチラっと見えるゆえ、幻と呼ばれるようですが急峻な地形と深い森に囲まれており、全容は遡行しても直前まで姿を現わしません。この日は蒸し暑く約12時間の行動は体力的にも精神的にも鍛えられました。連続する滝のザイルワークの練習にもなり充実の山行...

沢オープニング山行

西丹沢 大滝沢マスキ嵐沢 コロナ禍規制解除後最初の週末。数か月ぶりの山行に心躍らせながら馥郁の渓に足を向けた。前日の大雨で程よく増水。皆々渓水の洗礼を受け、シャワークライムの連続で「comfortable」の連呼となる。帰路は落合館で汗を流し、定宿可したバンガローで煙燄と美酒に巻かれる秀逸な時を過ごすことができました。大滝沢沿いの林道は工事のため入れず大滝キャンプ場に車を止めました。新緑に包まれた下流部流心...

鮎沢川 棚沢から小野畑沢下降

駿河小山棚沢と小野畑下降2020年3月15日メンバー:A木、S木、他3名天候:曇り時々雪か雨特異な渓相棚沢と小野畑沢は三国山稜の白クラノ頭の南面を源泉に駿河小山の野沢川から御殿場線沿いの鮎沢川(酒匂川)に流れ込む短い沢です。地形図を見ても平凡な等高線で、記録もほとんどヒットせず、中間にある大滝以外は何もないとの先入観で臨みましたが、どっこい!非常に面白い特異な渓相で、大滝の先標高520mの二俣を右俣に進路を...

丹沢 セドノ沢左俣

丹沢セドノ沢左俣2020年3月7日メンバー:(L)A木、S木、M井7日晴時々曇:集合場所=7:50戸沢P8:20…水無川本谷…セドノ沢8:50…二俣9:05…左沢出合書策新道迄10:50…書策新道…水無川出合11:20…沖ノ源次郎沢往復…書策新道11:50…戸沢P12:50先週沢登りのための岩トレ終え、今週は体を沢に慣らす訓練。踵の具合もあり、短時間で遡行できる沢へ。冬の多雨でこの時期では水量多く、台風の影響か渓相の変化も大との印象。左俣は10年振...

西丹沢:石小屋沢

西丹沢:石小屋沢  遡行日:2020/2/23(日)  遡行者:N澤  天候:晴れ    1年中沢登り!アプローチが悪いので後回しにしていたが、天気も良さそうなので行ってみた。昨日降った雨のせいか、少し水が多かったみたい。でも丁度いい。石小屋沢にはちょっとピリリとした面白い滝がある。1020m手前の6m滝も流芯を微妙なバランスで楽しむなど。今日は天気も良く気温も上がり、沢日和でした。しかも、玄倉川...