FC2ブログ

170728マスキ嵐沢

早めに遡行開始して午前のうちに下山。二人占めのデート沢でした。水が少なく、二個目のテーブル岩あたりで涸れ涸れ曇ってたおかげでアプローチも下山もそんなに暑くありませんでしたーMatsu x 2...

2017.7.22奥多摩・川苔の沢と穴

岩、穴、沢と三拍子そろった川苔に遊びに・・・。①川乗の岩場前日の雨で登れる状態にあらず。②ちょうちん穴第一洞を楽しむ。どうせ沢で落とせるのでドロドロになっても気にならない。そして涼しい。③川苔谷本谷とても楽しい。聖滝~竜王橋間。ネットのだらだら情報を信じ、下部(川乗橋~聖滝)は林道で省略。キャニオニングツアーが行われているのが唯一のマイナスポイントかな。川苔谷本谷川苔谷本谷川苔谷本谷ちょうちん穴第一...

170715-16笛吹川東沢水系釜の沢ホラ貝のゴルジュ~東沢

海の日三連休の天気が芳しくないということで、北アな沢から転身で山梨の釜ノ沢へ。普通に遡行するだけじゃ物足りないと言うことでホラ貝のゴルジュへ。メンバーはMatsu×2、Usu、Ara、Tanaの四名入り口の魚止ノ滝唯一のラバーソール特攻隊がクラックをうまく使ってトップでクリア。次にフェルトのサワーシューズでチャレンジするも、がっつりテンションかけて、腕力使い果たしながらクリア。序の口にある滝で既に腕がパンパンその...

170702渡渉トレ@御岳

天気は曇り時々晴れ。梅雨開け近いと噂され、妙に蒸し暑い7月の頭。会代表のコーチングの下、沢の渡渉トレーニングを行いました。3名×3チーム+コーチの10名での賑やかな1日になりました。①単独渡渉単独渡渉については足の置き方が重要。a.上流を向いてカニ歩きb.流れに対し横向きにすり足(歩く方向にまっすぐ向く)c.流れに対し斜に構え垂直に足を置くd.足を後ろに蹴り上げて、蹴りこんで足を置く(写真はc)水流が緩やかなと...