FC2ブログ

春の沢集中/北烏帽子沢

春の沢集中/妙義山  入山川・北烏帽子沢  メンバー:N澤(L)、M井(記)、Y尾  遡行日:2019年5月26日  明け方、記録担当のM井が集合地の国民宿舎「裏妙義」に到着すると宿舎裏の中木川の河原には前日から参加しているメンバーのテントが5.6張りあり、K下さんが焚火にあたっていた。K下さんは久しぶりの「集中」参加で、話しこんでいるとバラバラと参加者が起きだし、「北烏帽子沢」パーティーのN澤、Y尾さんも起...

妙義 入山川北烏帽子沢

春の沢集中(烏帽子岩集中) 速報版妙義:入山川北烏帽子沢  遡行日:2019年5月26日 晴れ  遡行者:N澤(L)、M井、Y尾   滝登攀、ルートファインディングなどの総合力を要する沢らしい。意外と時間のかかっている記録や、敗退し沢下降した記録が出てくる。前日から記録的な暑さになったので、ヒルの心配もしながら登る。最初は登って楽しい滝が出てくるが、ゴーロも多い。750m辺りから、V字状の谷型になってくる。最...

2019-5-27  谷急沢~丁須の頭

メンバー Y尾 他一人谷急沢は2度補助ロープを出してもらいました。左俣下降予定でしたが、他メンバーの希望もあり丁須の頭へ。一年ぶりの丁須の頭、スリルありました。...

2019.5.18-19足尾山塊・三俣沢大岩沢

入渓直後の平滝。綺麗なナメ滝だ。これからの遡行に期待が膨らむ。ただそんな期待は必要ない。この沢にこれより美しい景色はないのだから。※あくまで主観です平滝◇メモ~その1~ス沢下降中、熊に遭遇した。つまらぬ沢の下降に集中して足元ばかり見ていて、熊の方が先に気が付いて動き出したが、4~5mの沢を挟んで右岸と左岸ほぼ並んでいた。幸い、鹿の屍に夢中で不意を突かれて驚いたのか、崖をずり落ちながら登って行った。毛...

2019GW梅里雪山神瀑&虎跳峡トレッキング

GWの中国雲南省トレッキング。メモです。梅里雪山、カワクボ?一瞬晴れた。上雨崩より。中虎跳峡◇メモ後で書きます。...

2019年5月19日 金冷シ沢

メンバー Y尾 他1名先週に続き金冷シ沢へ。なるべく水流に沿って遡行、気持ちのいい沢登りができました。...

2019年4月29日 ミズヒ沢

メンバー Y尾最初のミズヒ滝高巻き以外は初心者の沢とのこと。ミズヒ滝にはうっすらとした踏み後をたどり一般登山者でも行けます。気持ちのいい沢歩きが出来ました。...

山ノ神渡ノ沢&水棚沢 2019/5/12

丹沢:寄沢・山ノ神渡ノ沢&水棚沢  遡行日:2019/5/12(日) 晴れ  メンバー:N澤    近場の寄周辺の沢で気になっていた山ノ神渡ノ沢と水棚沢へ継続遡行してみた。【 山ノ神渡ノ沢 20m 】どうせならと、寄沢本流の滝も見に行く。寄沢本流 10m滝。大高巻きに時間がかかりそうなので今回はここまでで、山ノ神渡ノ沢へ戻る。山ノ神渡ノ沢は、涸れ滝(棚?)がドンドン出てくる。しかし、どれも脆い。900...

丹沢 金冷シ沢 2019年5月12日

メンバー  Y尾すべての滝にロープ、鎖がありました。詰めも短く初心者向けの沢で楽しめました。...

190502-05南紀 吉野川 下多古川~上多古川

南紀吉野川 下多古川~上多古川メンバー:M井(L、記録)、Y尾、M村遡行日:2019年5月2日~5月5日私(M井)のGWの恒例となっている南紀の沢山行。今年は上多古川、下多古川をセットで行こうというプランは早めに出来ていた。しかし、GWに挟んだ小用の日にちが決らず、しかもGWは雨がちで計画のとん挫も予想されたのだが何とか遣り繰りもでき、それにここ数年はソロでの南紀行だったが今回、Y尾、M村両名の参加もあり...

白馬主稜

雪稜:白馬主稜  山行日:2019/5/8(水)  メンバー:N澤(L)、Y崎    Y崎さんリクエストで白馬主稜へ行くことにしたが、今年は天気が安定しない。大雪渓の雪崩情報も入ってきた。最初は5/7に設定したが、5/6の天気が悪化。積雪予報。5/7は、雪が安定していないと思ったので1日ズラシ5/8に変更。想定はすべて良い方向へ。快晴の中、バッチリ雪稜を楽しめた!下山の大雪渓の雪崩を心配していたが...

大峰 下多古~伊坪谷下降~上多古川

大峰下多古川伊坪谷下降上多古川2019年5月1~5日メンバー:(L)A木、S木、他2名下多古川 琵琶滝50m富士川の三ツ沢からスタートしたGW10連休は、紀伊半島の渓の連続遡下降で終了し、完全燃焼することができました。いずれの谷も大峰奥駆山上ケ岳の東面から吉野川へ注ぐ大水量の渓。下多古川(しもたこかわ)は琵琶滝50mと中ノ滝40m、下降した伊坪谷は大滝55mを有し、山頂直下の上多古川(こうたこがわ)は洞門ノ滝43m、阿古滝50m...