FC2ブログ

飯士山負欠スラブ(2014.10.19)

朝方は冷え込むが、昼間は暑いくらい。

景色も良いし、入門者のツルベの練習にちょうど良い。

141019FUKKAKE-1.jpg
負欠岩

141019FUKKAKE-2.jpg
負欠スラブ

141019FUKKAKE-3.jpg
飯士山西峰山頂

□ルートタイム
廃屋P(6:35)~スラブ基部(7:35-8:00)~負欠岩~西峰ピーク(12:40-13:00)~廃屋P(14:00)
□その他
・飯士山五十嵐登山口へのゲート(チェーンあり)先に、トイレ付グラウンド+駐車場あり。
・スラブ基部までは分岐(負欠岩コースとの)を過ぎて尾根コースを進み、顕著な沢&炭焼き窯跡標識の先のか細い沢筋より。さらに数百メートル登山道を進んだ先にそれらしい目印のある沢筋があった。右ルート下部へのアプローチだろう。
・登ったのは多分中央ルートというのだろうか?下部3ピッチ、上部5ピッチ。比較的新しいリングボルトあり。アプローチシューズで快適に登れる。
・負欠岩。ペツルあり。簡単だが絵になる。

コメント

非公開コメント