FC2ブログ

屋久島トレッキング~大川・石塚小屋沢・淀川中俣・ビャクシン沢~(2016.5.1-5)

GWは雪も少なそうなので、沢へ。
すべて計画通りというわけにはいかなかったが、屋久島の美しい沢歩きができ、満足のいく山行となった。

1日目(5/1)
大川林道を歩き、上大川橋から入渓。
ここのところクライミングばかりで、山に行っていなかったせいか、足取りが重い。

2日目(5/2)
登山道と合流してからがこの沢の見どころか。
明日の天気が悪そうなので、暗くなるまで歩く。

3日目(5/3)
夜中までは満天の星空だったが、夜明け近くに一気に曇り、歩き出すとともにポツリと雨があたる。
せっかくなので雨の中、黒味岳へ立ち寄るが、大きな判断ミスであった。ちっとも楽しくない。
だが昨日行けるところまで歩いたのは正解であった。石塚小屋で風雨を凌ぐ。

4日目(5/4)
石塚小屋沢は小屋近くの水場から入渓・下降開始。
しばらくすると美しい渓になる。
でも淀川との出合はもっと美しい。
淀川は中俣を遡行するが、注意を怠り高盤岳の南面に突き上げた。登山道に戻るまで思いのほか難儀した。
石塚小屋に戻り、ビャクシン沢の下降開始し、適当なところで幕。

5日目(5/5)
本来の計画ではビャクシン沢が登山道と出合地点から1453ピークを経て石塚山~太忠岳~太忠沢下降の予定であったが、3日目の雨の計画の遅れから、計画を縮小し、登山道と合流した地点で遡行を切り上げ、登山道経由でヤクスギランドへ下山した。

2016yakushima01.jpg
大川

2016yakushima02.jpg
大川

2016yakushima03.jpg
大川

2016yakushima04.jpg
障子岳

2016yakushima05.jpg
石塚小屋沢

2016yakushima06.jpg
石塚小屋沢

2016yakushima07.jpg
淀川

2016yakushima08.jpg
淀川

2016yakushima09.jpg
淀川

2016yakushima10.jpg
淀川

2016yakushima11.jpg
淀川

2016yakushima12.jpg
淀川

2016yakushima13.jpg
淀川

2016yakushima14.jpg
淀川

2016yakushima15.jpg
ビャクシン沢

◇コースタイム
1日目(5/1) 大川の滝バス停(10:50)~上大川橋(12:55-13:40入渓)~750m付近(16:30)C1
2日目(5/2) C1(7:40)~鹿ノ沢小屋(14:55遡行終了-13:30)~永田岳(16:50)~宮之浦岳(18:30)~その先の適当な場所(19:15)C2
3日目(5/3) C2(5:20)~黒味岳ピストン(6:40-7:50)~石塚小屋(9:00)C3
4日目(5/4) C3~石塚小屋沢入渓(6:30)~淀川出合(9:15)~淀川中俣分岐(11:50)~高盤山(13:20)~登山道(14:00)~石塚小屋(14:50-15:20)~ビャクシン沢入渓(15:45)~C4(16:30)
5日目(5/5) C4(8:30)~ビャクシン沢渡渉点(10:00下降終了-10:50)~ヤクスギランド(13:30)

◇メモ
・装備:ロープ30m。懸垂で1度使用(淀川中俣の間違えた支流)。
・豪雪地帯の灌木と比較するとかなり弱いので注意が必要
・この時期でも暖かく、晴れていれば暖かく泳いでも良いかなという気分になる
・ビャクシン沢の水は旨い

コメント

非公開コメント