FC2ブログ

秋の沢集中 赤岩沢チーム

秋の沢集中 赤岩沢チーム
奥鬼怒
赤岩沢~黒岩山~魚沢
遡行日:2018年9月22日‐23日
メンバー:L小谷(記)、渡辺、山崎、長い
天気:22日晴れ、23日晴れ

奥鬼怒は、初めての山域だ。
歩き始めてすぐに、植生の豊かさや動物の気配が濃いことに気づいた。

荒れた林道を歩くこと一時間強で、赤岩沢の入渓地点に着いた。
暫くは荒れた渓相であったが、ナメや簡単な滝も多く現れ飽きさせない。
下の2段50m滝が異彩を放って現れたが、難しそうには見えなかったため、直登したが、
思ったより悪くて少々緊張した。



標高1700m付近に一張分だけの快適なテン場があり、夕方から焚火をおこし酒をあおった。
脇に生えていたキノコとソーセージを焼いて食う。
これ以上の贅沢はこの世にないのではないかと思う。



翌朝、テン場からすぐのところにある2つ目の2段50m滝に取り付いた。
下段の巻きはとても悪く、ろくなプロテクションを取れなかったので、目が覚めた。
上段は高度感はあるが簡単で気持ちよく登れた。



源流を詰め、少々のやぶ漕ぎをして黒岩山に登頂。
10時の集合に丁度間に合った。
記念撮影をして解散。
下りの魚沢も美渓で、非常に充実した山行だった。

皆さん、ありがとうございました。
わたさんの御指導は非常に勉強になりました。

コメント

非公開コメント