FC2ブログ

2018.11.3-4下ノ廊下トレッキング

評判どおり◎。

1日目
前夜、松本泊。
始発の電車が濃霧で遅れ気味。冷や冷やしたが、予定通り2便目のトロリーバスで黒部ダムへ。
この便には日電歩道方面に行く人は他にいなかった。
少し焦って気合を入れてスタート。
軽量化のため25Lザックにしたが、結果的に荷物がはみ出て不格好。だがそれでも軽いのでどんどん進める。
黒部川を渡るとすぐに、下の廊下を歩くパーティが何組もでてきて、少し安心。
相変わらずカッコイイ新越沢を過ぎると、徐々に道もらしくなってくる。
沢屋にはどうということない快適な登山道という記録も見たが、私には十分恐ろしく、確実に歩む。
ただ素晴らしい紅葉を見飽きてくると、同時に、恐ろしさも徐々に和らいでくる。
途中時期が違うとはいえ、昨年敗退した別山谷出合に雪渓がないのには驚いた。
内蔵助出合、十字峡、仙人ダムで一息ずついれ、阿曽原小屋にはまずまず早く到着でき、ゆっくり温泉に浸かれた。
なお着いたときは5張ほどだったが、夜にはテン場は満杯になっていた。

2日目
夜はまあまあ冷えたが想定内の寒さ。
ただツエルトは結露がひどく、この時期この場所での使用には向かなかった。
ゆっくりと出発。
折尾谷手前の滝脇に良い場所があったので、2度目の朝食。
砂防提内、志合谷トンネルではサンダルに履き替え。
欅平の猿飛山荘の温泉もおすすめです。

shimo1.jpg
下の廊下

shimo2.jpg
支流かな

shimo3.jpg
残念

◇タイム
11/3 黒部ダム8:30~阿曽原小屋13:40
11/4 阿曽原小屋6:30~欅平10:20

コメント

非公開コメント