FC2ブログ

葛葉川水系:堂屋敷沢・左俣右俣・洗沢下降

葛葉川水系:堂屋敷沢・左俣右俣・洗沢下降
遡行日:2019/3/31(日) 晴れ
メンバー:N澤

葛葉川では一番の難渓。登り応えのある沢らしい。
近所なので、ちょっと行ってみることにした。

左俣は登り応えたっぷり。右岩状の滝だけは今回右岸を巻いた。
右俣は涸れ棚で平坦な滝が続くが、スラブ状の滝は楽しめた。

洗沢は、鹿策や林業道路がありなかなか沢にたどり着けなかったが、
沢に下りてからは平坦な沢で順調に下れた。
堰堤には、ステップが付いているので下りやすい。

とても短い沢だったが、楽しい沢だった。

DSCF5579 左俣6m 左岸水流沿いから
【 二俣手前の滝 】

DSCF5583 二俣 左俣の滝
【 左俣出合いから 】

DSCF5585 大岩状4m
【 左俣:大岩状4m 】

DSCF5598 5m
【 左俣:5m 】

DSCF5608 右岩状滝
【 右岩状の滝 】

DSCF5625 スラブ状10m
【 右俣:スラブ状10m 】

コースタイム:
 7:20 堂屋敷沢出合い
 7:48 二俣
 8:40 左俣終了 中間尾根へ
 9:05 二俣
 9:53 右俣終了 林道
10:00 洗沢下降
10:35 堂屋敷沢出合い
 

コメント

非公開コメント