FC2ブログ

2019.5.18-19足尾山塊・三俣沢大岩沢

入渓直後の平滝。
綺麗なナメ滝だ。
これからの遡行に期待が膨らむ。

ただそんな期待は必要ない。
この沢にこれより美しい景色はないのだから。
※あくまで主観です

1905mitumatasawaakaiwasawa.jpg
平滝

◇メモ
~その1~
ス沢下降中、熊に遭遇した。
つまらぬ沢の下降に集中して足元ばかり見ていて、熊の方が先に気が付いて動き出したが、4~5mの沢を挟んで右岸と左岸ほぼ並んでいた。
幸い、鹿の屍に夢中で不意を突かれて驚いたのか、崖をずり落ちながら登って行った。
毛艶の良い大きくメタボな熊だった。
きっと豊かな食事と自由な生活がそうさせるのだろう。
動物園やサファリパーク、サーカスなんかではお目にかかれない熊に出会えたことが嬉しかった。
食事中邪魔をしたことを許してほしい。

~その2~
2日目、広河原から林道経由で戻るはずだった。
しかし、釣り師の巻き道なのか明瞭なピンクテープに導かれ、際どいトラバース道を下山する羽目になった。
正直戻るなり、沢に降りるなり、ちゃんと上にあっただろう本来の林道を目指すなり、すべきだった。
10回通れば1回はミスして滑落してしまいそうな道で、週末沢屋には厳しい。
ここ数年の登山の中で一番嫌な2時間だった。
ピンクテープは外してほしい。二度と通るか!!

◇ルートタイム
5/18 ゲート(6:20)~(7:30)平滝入渓点(8:00)~三俣沢遡行~(9:50)広河原C1(10:10)~三俣沢大岩沢遡行ス沢下降~(16:10)広河原

5/19 広河原C1(9:30)~平滝近く林道(12:20)~ゲート(?) 

コメント

非公開コメント