FC2ブログ

沢レスキュー&ビバーク訓練

沢レスキュー&ビバーク訓練
2019年11月16‐17日
メンバー:A木、S木
天候:晴れ
PB169476_R.jpg
【ツエルト内は狭く腰痛持ちは要注意】

日帰りの沢で事故想定。レスキューシートを使った保温、止血時に使うゴム手袋の穴あき確認や警察消防に現在地を正確に伝える訓練を実施。ジオグラフフィカ画面のスクリーンショットの送信に課題が残った。ツエルト張は「習うより慣れろ」でミニタープを上に張ると結露せずスペースの確保もできベスト。就寝はすべて着込み最後にカッパ上下。レスキューシートを掛けた。地面の冷え対策は落ち葉や草を引き敷め、リュック、ビニール等何でも下に。フリース一枚腰の辺りに引くと効果大。何度経験しても辛い訓練。睡眠不足最大値で月曜日も回復せず一日フラフラでした。
PB169462_R.jpg
【ハーケンで自己確保】
PB169464_R.jpg
【レスキューシートを被ってみる】
PB179495_R.jpg
【止血時感染予防用のラテックス手袋。穴が開いてないか確認】
PB179497_R.jpg
【ラテックス手袋を付けた状態】
PB169480_R.jpg
【習うより慣れろですね】
PB179487_R.jpg
【丑三つ時ごろから結露全開となる】
PB169482_R.jpg
【小タープを張った方はツエルト結露なし】
PB169484_R.jpg
【焚火を熾すと身も心もあたたまる】

コメント

非公開コメント