FC2ブログ

北八ヶ岳:硫黄岳~天狗岳 周遊

北八ヶ岳:北八ヶ岳・硫黄岳~天狗岳 周遊  
山行日:2020/1/11(土)  
山行者:N澤  
天候 :晴れ
  
以前、中山峠経由で天狗岳から夏沢峠の周遊をしたので、
今回は逆コース+硫黄岳のコースを周ることにした。
急な登りは無いが、ずっと登りが続く。

終日天気は良かったが、硫黄岳、箕冠山~東天狗岳の稜線は強風。
ちょっと歩きにくい程度。しかしファン付きゴーグルで快適。
楽しく雪山を楽しめた!

今回ストックデビューしたが、強風にも効果大であることを実感出来た。
今後の装備に必携とする。

DSCF7280 根石山荘と天狗岳
【 根石山荘と天狗岳 】

DSCF7282 根石山荘分岐の立派なエビの尻尾
【 立派なエビの尻尾 】

DSCF7265 硫黄岳山頂
【 硫黄岳山頂 】

DSCF7287 東天狗岳山頂
【 東天狗岳山頂 】

DSCF7295 西天狗岳山頂
【 西天狗岳山頂でジャンプ! シャッターを押してくださった方のリクエストに応えジャンプ 】

DSCF7302 ミドリ湖結氷
【 みどり池 結氷! 】

DSCF7303 ゲート前の駐車場
【 ゲート前駐車場 ツルツル 】

おまけ。
【 アイゼン ダンゴ対策 】
DSCF7299 アイゼン ダンゴ対策1

DSCF7300 アイゼン ダンゴ対策2

雪山で困っていたのがアイゼンのダンゴ。チェーンスパイクでも起こる。
痩せた馬の背では危ないことも度々。
対策として、水分を弾けば良いのではと考え防水スプレーを試してみたが
あまり良い効果は得られていなかった。
今回は、新しいアイゼンや靴の時には、ダンゴになりにくかったような気が
したので、汚れが原因では?と考え、車用の水アカ一発(クリーナー&ワックス)を
使い、汚れの元である水アカを取ることにした。
アイゼンの金属部分とアンチスノープレート、靴底に使ってみた。
金属部やアンチスノープレートは、拭いた後の布は黒くなり、
かなり汚れていたことが分かった。
水アカをふき取った後は、新品時と同じようにピカピカ、ツルっとなった。
試してみた感想。
上は脱いだばかりのアイゼンの状態。雪がほとんど付いていない。
途中でもアイゼンに雪が付くことは無かった。
心配していた滑りやすくなる点は、全くの杞憂だった。いい感じである。
当面は、これを続けてみていろいろな雪の状態の対応を試してみる。
今後もいろいろ試行しダンゴ状態を回避し、安全登山につなげたい。

コースタイム:
 5:43 みどり池入口ゲート
 7:00 みどり池
 8:10 本沢温泉
 9:14 夏沢峠
10:36 硫黄岳
11:09 夏沢峠
12:11 箕冠山
12:58 東天狗岳
13:18 西天狗岳
15:16 みどり池
15:54 みどり池入口ゲート

コメント

非公開コメント